2012年03月31日

4月8日★震災瓦礫広域処理についての勉強会を開催します


 

《震災がれきの広域処理について考えよう》

現在、日本各地でがれきの広域処理に対する動きが活発化してきています。
中部でも愛知県をはじめ、三重や岐阜の幾つかの自治体が手を挙げ始めました。

■尾三衛生組合・東郷町
瓦礫について問い合わせ回答

【尾三・東郷→3/24 中日新聞掲載回答と方向に変更はない(最終処分場がないから検討する立場にない)】

しかしその安全性は?
本当に被災地のためになる?

・がれき処理に関しての問題点を学び
・今一度立ち止まり、みんなで考えてみる

そんな場を設けたいと思い勉強会を開催することになりました。

*お子様連れも大歓迎です

今回、昨年の震災以降、震災がれきの広域処理問題に取り組んでおられる【あざらしサラダ】さんこと、沢田 嵐さんをお招きして色々なお話を伺いたいと思います。
(ブログはこちら→http://azarashi.exblog.jp/

がれき処理…実際どうなの?
小さな疑問のある方
もっと深く学んでみたい!
更なる知識を高めたい方
わからないことばかり…そもそもどんな話?
話だけでも聴いてみたい方

一緒に学びお話をしませんか?

勿論、議員さんも大歓迎!!
市民の声…聴いてみませんか?

■詳細■

[日時]
4月8日(日)12時30分〜14時30分

[場所]
崇化館交流館2階 第1研修室
豊田市昭和町2−46 (http://g.co/maps/78293
駐車場:50台
◎交流館の駐車場が満車の場合は、市営昭和町駐車場
http://tm-freeparking.com/)を利用ください。
3時間無料の認証可

[テーマ]
・瓦礫広域処理について
・法律面から見た問題点
・安全面から見た問題点
・予算面から見た問題点

[参加費]
無料(カンパ歓迎)

[主催]
いのちと未来を守るネットワーク@豊田 管理人:あめにじかえる
http://amenijikaeru.seesaa.net/
いのちと未来を守るネットワーク@東郷 管理人:故蘭
http://kodomonet-tougou.seesaa.net/

お申し込み・お問い合わせはこちらまでお願いします。
n2no.9ad@gmail.com
posted by 故蘭 at 07:29| Comment(0) | 交流 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。